2009 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
卒業文集②
- 2009/12/12(Sat) -
皆さん、こんばんは。おはようございます?こんにちは?

どうもねもたろうです。


さぁー、大人の方々に意見を請うたのですが、誰も書いてくれなかったのでw、ちゃんと自分で考えて書きましたよん。

ずどん。
091211_0148~01001

モザイクは僕の名前とクラス番号ですw

いやー、学校で無計画にも友達たちに右端から下端にかけて好きに絵を描かせてしまったおかげで、全体のバランスが全く取れなくなり、どうにか全体のバランスを取るため凝るつもり全くなかったのにレイアウトを考えなきゃいけなくなりましたw
全部書いて清書するのに三時間かかった…実際別にどうったことない感じなんですけどねぇ、俺的にはなんとかフォローするために頑張ったのですよw
ほんっとなんで友達に絵描かせたのか…みんなまともな絵描かないし^^;w


内容は色々書きましたなー。

とりあえず今までの自分と将来の自分への質問というありきたりな二部構成にしてみましたw
書きやすいし。

今までの自分の思い出については

厳しいテニス部で頑張ったこととか、文化祭実行委員やって優勝したこととか、すんごい仲良しのグループができたこととか、あいつとのこととか…

そしてちゃんと書きました。
Perfumeのこと!Perfumeなくして僕の高校生活後半部分は語れませんw
きちんと

「Perfume超好き!のっち好きーーー!!」

と書きましたw

それとネットで知り合った人々とのことも僕の高校生活の中でとても重いウェイトを占めています。
掲示板で知り合った人とは色々なことがあったなぁ。
本来Perfumeを中心として集まったただの集団のはずなんですけど、僕は色々なことを学びました。
それに普通に生活していたら関わりがないであろう色んな大人の方々と知り合って、自分の視野が広がりました。
とても感謝していますし、これからも末永くあそこで知り合った全国の大人の方々や友達と付き合っていきたいと思います。
なので、文集には

「…関連の例の集団と知り合った」

と書きましたw
さすがにもろには書けないですw
のっちへの愛は書けちゃってもこれはちょっとストレートには書けないですw
それにこれでちゃんと思い出せるだろうと思って^^


将来の僕への質問も色々書きました。

今、一番心配なことを一番上に書きました。

「ちゃんと就職できていますか?朝寝坊が直らなくて、それが原因でクビになっていませんか??それが心配です。」

wwwwwwww
いや、リアルに問題ですww
特に就職できても朝寝坊が…w
高校生活今まで何回遅刻したんだろ…
……多分60は余裕でいってるな…

まぁ朝珍しく来てると友達に「あー○○(本名)が来てる!!!!明日槍が降るよーーー!いや天変地異が!」と言われるレベルですw



そして次に書いたこと。
これ、相当重要よ?

「のっちみたいな可愛いお嫁さんをもらっていますか??」

いや、むしろのっちをお嫁さんにもらっていますか?って書いとけば良かった!とか今頃若干の後悔をしておりますがw、少し現実味を帯びさせてみましたw
将来これ見てどう思うんだろうなー。可愛いお嫁さんもらえてたら笑えるネタだろうなー^^w



あとねこれも書きました。

「Perfumeはどうなっていますか??」

…気になるのぉーーーーーーw

どこまでも頑張って欲しいなー。無理しない程度に。
これを見たうん十年後に、まだ三人が芸能界に残ってたら、「良かったな俺!」って言ってるかな^^
もし三人が居なくなってたら、押入れからPerfumeグッズ詰めたダンボールとか引っ張りだして思い出したりしてるかな。


あとは未来の友達がどうなってるかの予想を書いて、クラスのみんなへお礼を書いて。
最後に「将来の俺へ」のところに3行分くらいスペースが余りました。
何書こうかな。色々悩みました。せっかく空いたスペースなんだから、一つくらい真面目に、将来の僕の心に沁みるメッセージをと思って。でもスペースは小さいから簡潔に。


------------------------------------------------------------

将来の俺は頑張って生きていますか?この歌詞を胸に前に進もう

現実に打ちのめされ、
倒れそうになっても
きっと
前を見て歩く
Dream Fighter

------------------------------------------------------------

これを文集の最後に入れれたことにとても満足しています^^
Perfumeファンからすればありきたりというか、ここしかないでしょとか思うかもしれないけど。

この歌詞と、この歌詞を歌うPerfumeは、
きっと将来の僕に残すべきメッセージだと思うから。
これを見て、また頑張ってくれよ将来の俺。



という感じで個人的には満足のいく文集を書くことができました。
まぁ、将来読むのかはわかんないけどw、今の自分の中で残しておきたいと思うことを形に残せたというのは、一つ大きなことだと思います。心おきなく卒業できるかも^^

皆さん読んでくださってありがとうございました^^
皆さんもこれを読んで、何かを思い出したり、何か思うことがあったりしたらコメントでも残してくださいな^^

ではまたいつか。


この記事のURL | 日々感ずること。 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。